スポンサーリンク
ブログ検索

遊び

FGOのリアル脱出ゲーム「謎特異点Ⅱ ピラミッドからの脱出」に兆戦!その感想

投稿日:

リアル脱出ゲームに参加してきました。

GWという事もあって原宿は人が多かったな~

 

 

今回は@kesuikemayakuと弟の二人で参加してきました。

リアル脱出ゲームは6人1チームなので1人で行くとアウェイ感が半端ないという理由で

弟に誘われ参加

 

 

最初に書いておきますがこの記事ではゲームのネタバレは一切、含まれません。

リアル脱出ゲームの性質上、答えが分かればあっさりクリアできる仕様だからです。

 

少なくとも謎特異点Ⅱが終わるまではネタバレしないと思います。

 


スポンサーリンク

 

お店の雰囲気

お店の雰囲気は地下にあるお店を改装した感じで

バーのような雰囲気?

 

あんまりバーとか行った事ないけど

 

看板1

 

看板2

 

看板3

 

ところどころ手作り感もあったり

壁に描かれているサーヴァントは油絵風な感じ

 

 

雰囲気重視な印象ですね。

この雰囲気で飲み物がないのは変な感じwww

 

 

机には鉛筆やらミニライトがおいてあり

ゲームに必要なアイテムは布で隠されていました。

 

 

お店の中にあるのは机と椅子、それにFGOの映像を流すスクリーン、後はイベントを行う場所です。

ゲームに必要なものしか置いてない印象。

 

 

意外とグッズ販売が多い

 

思った以上にいろいろなグッズが販売されておりました

缶バッチやクリアファイルなど定番グッズやバインダーなども売られていました。

 

 

チケットは3500円なので主な収益はグッズ販売で稼いでいる感じですね。

 

 

弟はバインダーをお買い上げしていました。

定番グッズだけにほしい物が結構あるけど、予算の問題でガマンガマン

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ゲームの流れ

ゲームの流れはいたってシンプル。

最初の問題は机においてありそれをクリアしてイベントゾーンでイベントをみて

その後にスタッフさんから次の問題をもらう流れ

 

 

これを繰り返します。

ネタバレになるから詳しくは言えないけど

ところどころ、FGOの映像と音楽を使った演出は結構楽しい

 

 

ただ、制限時間60分というのは思った以上に短く感じました。

 

 

時間は定期的に教えてくれるんだけど、本当に集中して遊んでるとあっという間に30分くらい経ってます。

 

 

 

実際にプレイしてみて

リアル脱出ゲーム初挑戦というわけで実際に遊んでみたわけですが

俺と弟の他に初対面の三人組とチームを組んで遊んだわけですが

 

コミュニケーションが難しい、気づいた事をガンガン言えたら良かったんだけど

ワンテンポ遅れてしまうからタイムロスが多かった。

 

 

知らない人と遊ぶのも結構、楽しいから好きだから苦ではないんだけど。

クリアしたいなら6人、全員を友達とか知り合いで固めるのがベスト

 

 

あ~じゃねーこーじゃね~とグダグダプレイしているとスタッフさんがドンドンヒントをくれるので

最終問題までは多分、誰でもいけるようになってる感じ。

 

 

・・・・・最終問題は・・・・

 

 

リアル脱出ゲームは頭を使うし適度に童心に帰れるので非常に楽しめました。

 

 

まとめ

リアル脱出ゲームは初挑戦でしたが非常に楽しめました。

クイズというか問題も面白かったしみんなでワイワイ遊ぶのが好きな人にはおすすめ。

一人で行っても問題なく遊べるけど、ガチでクリアを目指すなら6人集めて行った方がいいですね。

 

 

サーヴァントの宝具が微妙にソシャゲと違うから混乱したりした

それもタイムロスした原因ですね。

 

 

令呪のシールとかも右手に貼ってちょっと中二に戻ったような印象

 

ああいう空間では思い切りはっちゃけた方が楽しいのでノリノリでシールを貼りましたwww

脱出ゲームが好きとかFGOが好きな人が楽しめる内容になっているので機会があればこれを読んでいるあなたも行ってみてください。

 

おすすめですよ~

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

 

スポンサーリンク

お店へのアクセス

原宿ヒミツキチオブスクラップ

TEL:03-6804-1021
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-28-12 ジャスト原宿B1F

http://realdgame.jp/ajito/harajuku/

東京メトロ「明治神宮駅前」より徒歩2分
JR山手線「原宿駅」より徒歩5分

 

ブログの管理人

-遊び
-