Translate:

当サイトはアフィリエイト広告を使用しています 食事の雑学

牛肉のサビ焼きステーキレシピを紹介!超簡単なのにめちゃくちゃ美味い

作り方はいたってシンプルだけど

食べた人が感動するさび焼きステーキのレシピを紹介

 

 

さわやかで不思議と甘い味

わさび焼きステーキを

 

作り方はマジで簡単なのでぜひ作ってほしい

 

 

ワサビはどんなのを使う?

ワサビはスーパーマーケットに売っているチューブタイプのワサビでOK

もちろん高級なワサビの方が美味しいけど

一般的なチューブワサビで十分美味しい

 

 

とは言っても安いワサビはホースラディッシュの量が多くて辛味が強かったりするのでそういう時は

わさびに対して1/3の砂糖を混ぜましょう。

 

 

 

牛肉は?豚肉は?

お肉は豚肉でも牛肉でもOK

部位はどこでもいい、サーロインでもロースでもランプでもモモ肉でもOK

ポイントは赤身を使う事です。

 

 

豚肉は筋切りをしましょう。

 

 

味付け

味付けは塩

 

軽くまぶす感じで両面に塩をします。

 

 

ワサビはたっぷり満遍なく塗ります

 

裏面にもワサビをたっぷり塗ります。

お肉を寝かせる必要はありません。

 

 

 

ワサビを塗った後に味がしみこむまで寝かせるという事はなくすぐに焼きます

ワサビの成分って時間が経つと香りが抜けて美味しくないし

 

 

焼く

フライパンに油をしき

弱中火でお肉を焼きます。

 

ワサビがフライパンにこびりついてしまいますがお肉はゆすってください

 

こびりついたワサビはお肉で取ってください

裏面も同様に焼いていきましょう。

 

 

焼き加減は

 

  1. 片面を軽く焼き
  2. 裏面はしっかり焼く
  3. ひっくり返して
  4. 最後に火を止めて1分

 

 

10分くらいお肉をアルミホイルに包んで休ませましょう。

焼いてすぐに切ると肉汁がこぼれてしまいます。

 

 

豚肉の場合は

 

フライパンで片面を焼き

ひっくり返したら蓋をして蒸し焼きにします

 

 

弱火で1分

うっすら色がついたらひっくり返します

 

また蓋をして弱火で焼きます。

ここから良い感じに焼きあがるまで弱火

 

最後に蓋を取って水分を飛ばして完成です。

 

 

これで出来上がりです。

 

 

良い感じのミディアムレアに焼けました。

 

盛り付けてお醤油をつけて食べると絶品です。

ぜひお試しあれ

 

 

味は?

ワサビ独特のツンとする辛味はありません。

しかし、ワサビの持つ甘味を感じる事ができます。

ワサビのさわやかさと肉の脂、肉汁と塩味がマッチして最高に美味い

 

 

ソースをつけたわけじゃないし複雑な味付けをしていないのにステーキソースのような複雑な味わいになります。

 

 

まとめ

わさび焼きステーキは非常にシンプルな味付け

基本的に塩とワサビだけです。

 

 

辛味や苦みが強いわさびには砂糖を入れて味を調整し

後は普通にステーキを焼くだけ

 

 

牛肉でも豚肉でも鶏肉でも基本は同じですね。

美味しいワサビを使うとより美味しくなります。

 

 

食べてみた感想としてはわさびのさわやかな味でガーリックを使ったものよりもさっぱりした印象

脂身が苦手な人でも美味しく食べられます。

 

 

 

この記事もおすすめ

食用コオロギが危険なの?!食べたくないと言われる理由とは?

 

管理人の著書

-食事の雑学
-, , , , , , , , , , , , ,