銭ゲバ

グルメ系トレンドブログが稼げる理由

トレンドブログというと芸能系やドラマ、映画なんかの話題が多いと思いますが

グルメ系のトレンドブログはあまり聞かないと思います。

 

しかし、試しにやってみるとこんなに稼げるジャンルもないなと思うくらい

手応えがあります。

 

 

芸能系、いわゆるゴシップ記事なんかは非常に面白くないというか興味のない人にとっては

記事を書くのが苦痛なレベルです。

 

 

芸能人の誰それが結婚したとか、芸人の誰それが浮気したとか

はっきり言って興味ないって人が多いだろうし

 

かと言ってゲーム系のトレンド記事はとにかく専門サイトが強いから

本当に好きでとことん分析して記事かするモチベーションが必要です。

 

 

それに対してグルメ系のトレンドは万人向けでモチベーションも維持しやすい。

コンビニスイーツとか新しく開店するレストランの情報とか割とみんなが気にする情報なのに

芸能系のトレンドと比較するとライバルが少ない。

 


 

アクセスを集めやすく流行が去ってもアクセスが集まる

新商品の情報を発売前に紹介し、詳しく解説した記事はアクセスを集めやすい

SNSでもウケがいいし、何よりも流行が去ってもアクセスはゆる~く集まる

 

例えば「新商品、コンビニ〇〇の焼きそばパン カロリーは?」

 

みたいな記事であればその焼きそばパンが売れている間はカロリーを気にする人は絶対にいるから

爆発的なアクセスアップの後、アクセスが0になるという事もない。

 

 

既存の商品だとライバルが多かったりしてまず、アクセスが集まらない。

マイナー商品はまず名前を知られていないからアクセスが集まらない

話題性のある新商品であればアクセスが集まり

 

 

複合キーワードを工夫すれば流行が過ぎても安定したアクセスが望めます。

 

 

モチベーションの維持が楽

食事というのは誰しもが日常的に行っている事で

今日の夕飯を考えるようなモチベーションでネタを探せるというのは大きい

 

 

芸能トレンド記事を書くというのは好きじゃない人にとっては全く食指が動かないというか

無感動に必要な情報を詰め込むだけなるけど

 

 

食事に関わる事なら必要な情報に自分の経験や個性を上乗せしやすい。

例えば、以前食べた〇〇は美味しかったけど、これは美味しいのか?

 

 

この商品はビールで食べたいとかいろいろ自分の食欲が刺激されるから記事が書きやすい

思った事が記事の個性になる。

 


 

ネタ探しが楽

発売前の新商品を紹介しているサイトがありますがそれは企業秘密。

知られたら稼ぎが減っちゃう。

 

食品メーカーやコンビニのニュースで新商品が紹介されているのでそれを参考に記事を書いたりすればいいと思います。

 

この辺りはnoteとかkindleに出版した時に追記しようと思っています。

 

何も考えずに無料の記事で公開するのはもったいない

 

 

 

ロングテールキーワードに繋げやすい

ロングテールキーワードというのは長期間、読まれる、検索されるキーワードの事を言います。

例えば花火大会とか例えばカレーライスの由来とか

そういう豆知識みたいな記事にもリンクが貼りやすい。

 

 

トレンドグルメ記事から連想できる記事を内部リンクとして張りめぐらせる事でブログのドメインパワーを上げやすい。

新商品から連想できそうな記事を内部リンクとして貼ったりもできる

 

 

 

物販アフィリエイトも楽

グルメ系の記事は物販アフィリエイトも楽にできる。

グルメ情報を求める人なんて腹ペコである事が多いから

 

グルメ情報の合間に誘導文とアフィリエイトリンクを貼ればアクセスのある記事であるなら成約できる。

 

特別な紹介記事とかはいらないからTwitterに書くような短文にリンクを添えればいい。

 

細かい事を考える必要がないのは嬉しい。

 

ちょっとした誘導分を書いてテキストリンクを貼るだけでいい。

 

書く事は大体決まってる

基本的に書くことは決まっている。

必ず書かなきゃいけない事はあるけど

どうやって書くかは個人の自由。

 

ある程度、テンプレート化できる。

カロリーとか発売日とか、糖質が多いとか少ないとか口コミ情報とか食べ放題かいなか?

 

決まりきったキーワードを入れておけば上位表示できる。

 

場合によってはサジェストキーワードが使える。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

グルメ関係のトレンドはかなり熱い。
ライバルも少ない上に販売情報を記事にしたり実際に食べた事をレビューしてもいい。

 

 

 

最新情報をいち早く伝えるからアクセスが集まる上に旬が過ぎても緩やかなアクセスはある。

その上、雑記記事との相性も悪くない。

 

 

 

芸能界のゴシップと違い、自分の経験や知識を上乗せしやすいのも魅力的。

調べれば分かりますが場合によっては簡単な記事、1500文字程度の記事で上位表示する事もあります。

 

 

 

食という本能に根付いたジャンルだから需要はあるし、詳しく調べて書けばそれだけ需要があります。

 

 

 

ぜひ、お試しあれ。

ではでは(^ω^)ノシ

 

 


 

 

この記事もおすすめ

 

WordPressのアドセンス用プラグイン【Advanced Ads】

 

ブログと並行して副業をするにはブロガーを軸にして複数のキャッシュポイントを!

 

wordpressを高速化する8つの方法! 2019年版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-

© 2020 トリビアとノウハウノート