銭ゲバ

お金が欲しくない人は読まないでください!ネットお金儲けの真実とは?

インターネットでお金が稼げるとかネットビジネスという言葉が生まれていますが

まだまだ一般的な感覚ではありません。

 

サイバー空間でのお金儲けは難しいのでしょうか?

答えは簡単でリアル空間と同じくらいの難易度です。

 

結局のところ試行錯誤とコツコツ、仕事をする必要がある。

 

 

 

 

 

お金が欲しくないというのは前提条件がある

お金なんて欲しくない、ネットビジネスしてまで欲しくないなんて言っている人もそれなりに多い。

 

 

お金が欲しくないと言っている人はいるが前提条件に

 

「こんなに仕事時間を拘束されてまで仕事したくない」

 

結局のところ、自分の時間を売りたくないからそう言ってるだけ

 

仮にマンションのオーナーで家賃収入があったとしたらお金が欲しくないなんて事は言わない。

単純に健康とお金を天秤にかけて「お金は欲しくない」という言ってるだけ

 

 

 

ネットで自分のコンテンツを使うという行為は積み重ねであり当たり外れはあるが当たれば安定した資産になる。

サラリーマンとして残業するのとは違う視点で物事を見る必要があるというわけです。

 

 

 

今、お金が欲しくないと思っている人はお金を使う時間がほしい人であり、睡眠時間がほしい人なのだ。

現在、そんな状況なら速やかに布団で寝てください。

 

1週間くらい定時で帰宅して好きな事に没頭した後にもう一度、お金なんて欲しくないって思えるかという話です。

 

 

ネットビジネスが成功しない人が多い理由。

単純に言えば小学生が大学受験をするようなもので知識が全く足りていない。

更に言えばネットビジネス系の高額塾とかオンラインサロンに入会しても成果が出ない人がいる。

 

 

作業しないからだ。

高いお金を払って難しい理屈をインプットしているけど

アウトプットを全くしない

 

 

アウトプットが全く足りていない。

試行錯誤もせずに簡単に稼げると思ったのに違うという真実を知って止めてしまう。

ようは従業員の思考で起業しようと思っているから無理なのだ。

 

 

マニュアルを求めてしまいマニュアルがないと何も出来ない人は正直、ネットビジネスは向いてない。

 

知識もなく作業もしない人が大半だから上手く行かない。

 

 

 

 

 

とにかく積み重ねが重要だ。

何事も積み重ねが重要になる。

動画にしろ、ブログにしろ、SNSにしろ。

積み重ねが大事になる、ちょっとやって飽きてしまうのが一番、もったいない。

 

 

自分が作ったものならいくらでも応用できる。

別の事にも使えるので作って損はない

 

 

例えばイラストなんかはネットに無料公開していたものをまとめて本にしてもいいし

ブログの記事だってSNSの文章に困った時に引用してもいい。

 

 

自分のコンテンツを世の中に発信し続ける事が重要になる。

会社に雇われてやる仕事とインターネットで自分の成果物を発信し続けるのは大きく違う。

 

自分の発信した情報はいろいろな形で残り続ける

 

 

副産物も売れる。

例えばブログ記事に使ったイラストや写真は別のサイトで販売できます。

デジタルイラストは差分を作ったりするのも簡単です。

 

非常に使いやすい、You Tubeで使っているアバターでLINEスタンプを作ったりと応用も効く

 

なので平行した副業というのは可能なのだ。

 

よくネットビジネスは収益化できるまで他のビジネスに浮気をしてはいけないと言われるけど

それは同じくらいの作業ウエイトが必要なネットビジネスに浮気をしてはいけないという事です。

 

 

ブログのために撮影した写真を写真販売サイトとかアプリにとりあえず登録しておくだけなら一つの写真につき数分です。

イラストや音楽も同様で副産物も利用していけば収入に幅が出る。

 

 

またSNSからSNSにユーザーを移動させたりする事もできる。

とにかく副産物だって再利用は可能というわけです。

 

 

動画にしろ、ブログにしろ副産物ができる事を考えれば利用しない手はない。

 

 

 

 

 

 

詐欺にあいやすい

ネットでのお金儲けは詐欺がつきものなのだ。

というよりもネットの世界は現実の3倍くらい対応が早い

 

なのでアフィリエイト塾なんてものが出来る頃には対策されている可能性もある。

例えばヤフー知恵袋などのQ&Aサイトを使ったアフィリエイト塾があったのだが

入会する前に手法を試したところ、ヤフー知恵袋ではリンクが削除されてしまう仕様になっていたのだ。

 

 

前提条件がすでに違ったので入塾しなかったという体験を筆者はしました。

詐欺というかネットで対応されてしまったから使えなくなるという事は起こりやすい。

 

 

下手したら1年前に開発された副業テクニックが使えなくなっている事なんてのもある。

 

2つの事だけ考えればいい

ネットでのお金儲けは基本的に2つの要素だけを考えればいい

 

  1. どうやって収益化させるか?
  2. どうやってお客さんを集めるか?

 

この2つしかない

アフィリエイトにしろ物販にしろ、仮想通貨のマイニングにしろ全ての副業はこの2つしかない

 

写真やイラストの販売にしても結局はどうやって売るか?どうやって人を集めるかという2つでしかない

この考え方がないと上手く行かない。

 

とりあえず、作業すればいいと思ってしまう。

 

 

具体的にどんなサービスがあるの?

具体的にどんなネットサービスを使えばお金が稼げるのか?

それはnoteの有料記事で書いたのでそちらをご参照ください。

 

2021年版!お金が稼げるネットサービスとは?コツコツ積み重ねる事ができるのは?
ポイントサイトや転売の事などいろいろな事を書きました。

具体的にどんなサービスがおすすめなのかはぜひ、読んで判断してみてください。

 

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

横文字をビジネスで多用する人はうざいし仕事ができない!エビデンス?証拠でいいだろ!

 

 

人工クモの糸ってどれくらいの強度なの? やばい企業スパイバー株式会社って?

 

 

立ちっぱなしだとカロリーはどれくらい消費するの?計算方法を調べてみた。

 

 

 

 

 

 

-銭ゲバ
-

© 2021 トリビアとノウハウノート