面白いネタ

Twitterの機能解説17記事まとめ

投稿日:

Twitterの機能を解説する記事をまとめて紹介します。

 

大体の人が分かっている事だと思うし雑誌とかでも紹介されている事が多いと思いますが

@kesuikemayakuの備忘録としてまとめておきます。

 

 

 


スポンサーリンク

 

目次

1、Twitterにブックマーク機能が追加!やり方の解説とtwitter民の反応まとめ

Twitterにブックマーク機能が追加されました。

今までは【いいね】を使っていましたがいいねだと挨拶の代わりに使っている人もいるし

何よりもタイムランに表示されてしまうので後で読みたいツイートは自分宛のDMで記録するしかありませんでした。

 

それが改善されるのはかなりいいですね。

問題なのは本当に自分だけにしか見れないのか?

それともプロフィール画面からブックマークリストにアクセスできる仕様なのか?

 

個人的にはブックマークリストをプロフィール画面から漁りたい気持ちもあったりします。

他にもブロガーとしてはブックマークリストに被リンクがつくのか?これは大きな問題です。

 

調べてみたら自分だけにしか見れない機能みたいです。

みんなに見えるようにするといいねと変わらないからこれは仕方ないですねwww

 

 

記事を読む

 

 

 

2、Twitterに連投機能、【スレッド機能】が追加に!使い方を徹底解説!

Twitterに新機能が追加されたので紹介します。

その名もスレッド機能。
140文字、英文で280文字のツイートをした後に更に140文字追加できる。

画像や動画、アンケートと機能も追加できて便利。

 

 

2017年12月13日現在、パソコンでしか使えない機能らしいけど数週間後にはiOSやAndroidのスマホでも使えるようになるのではないでしょうか?

とりあえず実験的なスレッドを作ってみた

 

 

 

記事を読む

 

 

 

 

3、Twitterのメンションとは何ぞ?リプライとは違うの?

Twitterを使っていて上手く意味が分からないのがメンションとリプライの違い。

リプライは返信という意味ではメンションは?

通知上では同じように表示されますがどう使い分けているのでしょうか?

 

 

どうもTwitterでも基本ぼっち@kesuikemayakuです。

今回は基本中の基本であるTwitterにおけるメンションとリプライについて書いていきます。

まあ、ぶっちゃけ知らなくても使える機能なんですけど

 

 

一応、こういう名前なんだぜという話です。

 

 

記事を読む

 

 

 

4、Twitterには足跡機能や可能にするアプリはあるのか?→足跡帳を作りましょう。

Twitterを始める時に気になるのは足跡機能があるかないかです。

足跡機能があると誰がいつ自分の投稿を見たか確認できます。

そういう機能を嫌う人も多いと思います。

 

 

mixiなんかはこの足跡機能で盛り上がっていたような感じだったけど現在は廃止されている感じです。

mixiは改善するたびにユーザーが離れているような気がしますねwww

30代くらいのおっさん世代はSNSは最初にmixiをやった人が多いからそのイメージがあるのかもしれません。

 

 

Twitter歴は長いけど、どちらからというと読むだけの@kesuikemayakuです。

今回はTwitterの足跡機能について書いていきますね。

と言っても結論から言ってしまえばTwitterに足跡機能はありませんしAPIもそういう機能が作れないようになっているのでアプリもない

 

 

@kesuikemayakuが考察するに、足跡機能はTwitterにコンセプトから外れてしまうと思うんですよね。

 

 

 

記事を読む

 

 

5、Twitter での情報収集マニュアル的な記事を書く、超役に立つ使い方とは

Twitterでの情報収集方法を紹介します。

Twitterを利用している日本人はかなり多い、匿名でできるので

個人情報の流出を恐れる日本人としても使いやすく

 

 

 

更に日本語とTwitterの相性が高すぎるというのもあります。

そんなTwitterで情報収集をする方法を紹介します。

@kesuikemayakuもTwitterで情報収集がないと生きていけないくらいどっぷり

 

Twitterにハマっております(^_^;)

特にリアルタイムでの情報収集はTwitterが便利すぎる。

例えばイベント会場の情報、現場のリアルタイムな情報を集めるのにこれほど適したツールもない。

 

 

また、Googleでは探すのが面倒なブログ記事も見つける事ができる。

ブロガーとかマーケッターは自分の記事を積極的にツイートしてますしね。

 

 

記事を読む

 

 

スポンサーリンク

 

 

6、なりすましTwitterアカウントの目的とは?成宮寛貴の友人Aケースを元に考察

SNSで問題になっているなりすまし問題、Twitterでのなりすましなどは非常に簡単です。

なりすましの目的ってなんだろうか?誰しもが疑問に思うところです。

正直な話、なりすましの目的なんかどれも気持ちの良いものではありません。

 

 

はっきり言って気持ち悪いものからヘドが出るような理由でなりすましをしている事もあります。

Twitterのなりすましなんて@kesuikemayakuもやろうと思えばすぐにできます。

誰でもTwitterアカウントを作ってなりすましができると言っても過言じゃありません。

 

 

記事を読む

 

 

7、Twitterモーメントの作り方!公式スマホアプリで作る方法とは?

Twitterのまとめ機能、モーメントが実装されてからしばらく経ちました。

2016年9月くらいでしたっけ?パソコンからモーメントが作れるようになったのは?

今回はTwitterをやっている人ならほぼ全員が持っている公式アプリでモーメントを作っていきます。

 

 

@kesuikemayakuも一個作ってみましたが内容さえまとまっていればサクサク作れる感じです。

たぶん、簡単なまとめなら10分くらいで作れると思います。

では作り方を紹介していきます。

 

 

記事を読む

 

 

 

8、Twitterのデマ情報にまどわされるな!対策はできているか?こんな人は要注意!

インターネット上に広まってしまうデマ、そんなデマを見ぬき拡散を防ぐ事ができるのか?

デマをデマと見抜くコツやデマを拡散させない心構えについて語っていこうかなとおもいます。

正直な話、どうしようもない話を鵜呑みにしてしまう人が多すぎると思います。

 

 

熊本地震の時は動物園からライオンが逃げたって話題が広まりましたがあれは外国の話でしたね。

ルクセンブルクでしたっけ?たしかそんな感じの町です。

結果として熊本と関係ないライオンが街を闊歩している事になってしまって大変な騒ぎになりかけた。

 

 

他にもiPhoneを電子レンジで充電できるとかいうデマがあったりします。

ちょっとしたウソなら、まあ笑い話になりますが震災の中でデマが広まるのは死活問題です。

デマによってトラブルが発生する可能性もあるのです。

 

 

大きなトラブルにならないようにデマ対策をする必要があります。

 

 

記事を読む

 

 

 

 

9、Twitterアカウント乗っ取りの原因とは?機能3分の1が奪われてしまう原因

Twitterアカウントの乗っ取りは結構、頻繁にあって乗っ取られるとRT機能やツイート機能を自由に使われてしまう。

しかも、ツイートされたリンクからまた乗っ取る事ができるからタチが悪い。

最近のTwitter事情ではIDやパスワードを盗むよりもアプリ連携で一部の機能を奪う事で増殖していくタイプがあります。

 

 

 

@kesuikemayakuもそういうアプリを作った事があります。

もっともアプリ連携したら一回RTするだけというユーザーに優しいアプリですけど。

Twitterアカウントを乗っ取るツールが販売されていた時期があります。

 

 

インフォトップではもう売ってないみたいです。

海外のツールでアプリを作っているのだと思います。

 

 

記事を読む

 

 

 

10、Twitterのフォロワーを増やす方法、2018!ツールはいらないぞ 初心者でもできるやり方とは?

Twitterでフォロワーを増やす方法とはどんな方法でしょうか?

Twitterの基準がころころ変わるため難しいのですが

よくわからない相互アカウントやbotなんかじゃなくて

 

 

純粋にTwitterで遊んでいる人をフォロワーとして増やす方法を紹介していきたいと思います。

Twitterはフォロワーが増えるかなり有効なメディアとして機能します。

自分の意見を誰かとディスカッションしたり趣味の事について語り合ったり

 

 

自分の作ったサイトにアクセスを集めたりとかなり便利。

 

@kesuikemayakuもフォロワー集めには苦労しています。

基本的にメインアカウントで自由にツイートしてサブアカのbotはジャンルを決めてつぶやいている感じですね。

メインアカウントで好きにつぶやきたい場合はサブアカをしっかり作りこんでいかないとダメですね。

 

 

今回はブロガー、アフィリエイター目線でフォロワーを増やすコツについて書いていきます。

 

 

 

記事を読む

 

 

11、Twitterのイラストとか動画の無断転載の対策って?防ぐにはどうすればいいのか?

無断転載をする人はTwitterとかYouTubeで結構います。

他人の作品を無断転載するのは著作権法違反になってしまいます。

それに対して対応策はないのか?

 

 

という視点で@kesuikemayakuの考えを言います。

法律とかそういう話はしませんので悪しからず。

 

 

無断転載される盗作されるというのはある程度、周囲に認知されてきている証拠でもあります。

そういう部分では嬉しくもあるのですが、何時間もかけて作った作品を無断でダウンロード、アップロードするのは

クリエイターへの侮辱です、ダウンロードする(個人で楽しむ)だけならまだいいのですが

 

 

自分の作品みたいな顔してアップロードされるのは本当にムカつきます。

YouTubeとかだと広告料も入るわけだし、裁判沙汰にする事もできるレベル。

 

 

 

記事を読む

 

 

12、twitter裏垢ばれるかも?バレないための対策

twitterで人間関係を気にせず悪口とか言えない事をつぶやく

裏垢、裏アカウントというものがありますが

王様の耳はロバの耳みたいに隠し事をブチまける穴みたいなものですが

 

 

TwitterはSNSなのでうっかり設定をミスすると友人や知人、家族に裏垢がバレてしまう事があります。

なので裏垢がバレないようにする対策を書いていこうと思います。

 

 

記事を読む

 

 

 

13、Twitterのアンケートを作成!投票を集めるコツとは?フォロワーが少なくても122票を集めた手法とは!

Twitterのアンケート機能を使ってみたけど

意外と票が集まらなくてつまらなかったって経験ありますよね?

 

 

盛り上がっているアンケートを見ると作った人がファロワーを何千人、何万人と抱えていたり

何故かものすごい勢いで伸びてしまっている面白いアンケートなんかもあります。

 

そういうアンケートに嫉妬してしまう事ってありませんか?

今回はフォロワーが少なくてもアンケートの投票数を集める方法を紹介します。

 

 

 

記事を読む

 

 

 

 

14、twitterアナリティクス機能の使い方を解説

twitterのアクセス解析をするアナリティクス機能

今回はツイートのアクセス解析について書いていきます。

 

Twitterのアナリティクスなんて一般人にはいらない機能かもしれないけど、ビジネスやっている人とか

アフィリエイトやっている人にとっては超便利なツールですよ

Twitterのアクセス解析が使えるとブログのアクセスアップやバズるツイートなどいろいろ研究できるので覚えて損はない

 

 

 

記事を読む

 

 

 

15、エゴサーチのやり方とTwitterでの心構え

エゴサーチというのは自分のブログとかSNSがどれくらい話題になっているか?

どんな人が話題になっているかを調べる行為ですね。

 

自分で作ったり描いたりしている人はこういうエゴサーチしたくなるのもわかります。

今回はエゴサーチのやり方を紹介します。

 

@kesuikemayakuもたま~にエゴサをしますがブログを書く上で励みになったり凹んだりするのでたまにです。

人によっては毎日エゴサーチをする人もいるそうですがそれはやりすぎ、ネット依存症になるで。

 

 

記事を読む

 

 

16、Twitterでデモ!?ツイデモとは?

最近、TwitterのTL上でツイデモという言葉をよく聞きます。

果たしてTwitterデモとはどういうものなのか?

 

 

ツイデモというのはある事柄についてハッシュタグを作り、みんなでつぶやいてTwitterのトレンドに表示させ

その他大勢に興味をもってもらおうというのが主旨ですね。

 

北朝鮮の拉致被害者の件とかよくツイデモしています。

 

ツイデモの効果とは

僕たち日本人って日々の暮らしの中で昔あった事を忘れてしまいがち

テレビだってニュースにしなきゃ忘れてしまう。

 

 

 

記事を読む

 

 

17、巻き込みリプを怒るのはなんか違う気がする。

巻き込みリプ、いわゆる第三者を巻き込んでリプライしてしまう事ですが

あれに過剰反応をする人って見かけますよね?

巻き込みリプに対して怒るのってなんか違う気がするんですよね。

 

 

 

どうも~巻き込みリプを気にしない@kesuikemayakuです。

個人的にゆる~くTwitterしているから巻き込みリプも気にしないタイプです。

巻き込まれると不快な気分になる人もいるようなのでこの記事を書きました。

 

 

ぶっちゃけ、巻き込まみリプに怒るというのは器が小さいというか顔が見えないネットでもコミュ障なのかよwww

と言いたくなるくらい器がちっさいです。

 

 

巻き込みリプを教室で両隣の席にいる奴が私を無視して会話している感じと表現している人がいますが

そんな事でイライラすんなよ~関係ない話に巻き込まむな~とか怒るのって違うと思うんですよね。

 

 

 

記事を読む

 

 

スポンサーリンク


-面白いネタ
-