日記

時間がない理由とは?物理的に?それとも精神的に

 

時間がない!忙しい!やるべき事、やりたい事ができないと思っている人は結構多いと思います。

物理的に時間がない場合はやる事に優先順位をつけたり他の人に仕事なら回すしかない。

 

 

例えば工場で納期が今日の15時までという作業をしていて

他の製品も15時まで作ってほしいなんて言われたら時間がありませんというしかない。

これは仕事などやる事を詰め込みすぎ

 

 

 

逆に精神的に時間がないと感じる人もいる。
それは余計な事をしていたり、息抜きに時間を使いすぎている場合もある。

疲れを取る時間や気力体力を回復させるための行動をしていて時間がなくなる事もある。

 

 

 

ボーっとしている時間を使えばいいじゃないとはならない。

何故なら健康を維持するためには必要な時間だからです。

 

 

 

 

 

優先順位をしっかり決める。

 

時間がないという人は仕事、プライベートに限らず優先順位がめちゃくちゃ

1日は24時間しかないからやりたい事、やらなきゃいけない事に優先順位をつけないといけない

例えば仕事であれば余計な仕事を削る。
無駄を省く事が大切。

 

 

 

プライベートにおいても同じで余計な事、惰性でやってる事は省く

ソシャゲを何個もプレイしていて時間がないとか言ってしまう事もあり得る。

一つか二つに絞れば時間は作れる。

 

 

 

あれもこれもと詰め込んでも仕方ない。

何をしたいのか?何をしなきゃいけないのか?

 

 

きちんと順位をつける事が重要。

 

 

一人で何でも抱え込まない

やる事が多すぎて時間がない場合。

人、モノ、お金で解決できます。

 

 

 

仕事なんかで同僚や上司に頼まずに仕事を抱え込んでしまう人もいる。

余裕がなくなってしまうなら他の人に頼む事も必要。

 

 

プライベートでもそう面倒な事があれば誰かに相談する事も大事

大事なのは時間を作るだけじゃなくて気力がある事

子育てや家事の分散などなどきちんと分ける事が重要。

 

 

更に言えばエクセルなどはマクロを組んで時短する事や雑務を外注にするなど

改善策はたくさんある。

 

みんなに相談して解決策を見つける事が大事。

 

 

時間を作るためには精神的な余裕が必要

結局、時間を作るためには精神的な余裕は必要不可欠

資格のために勉強とか、副業でブログに挑戦とか

精神的に余裕がないと気力が湧かない

 

 

もちろん、仕事が忙しくて夜の10時に帰宅して12時まで作業できるという強者もいるかと思いますが

人によっては22時に帰宅して心が回復するまで1時間はかかるのではないだろうか?

 

 

ストレスの発散が最優先になってしまう人もいる。

筆者なんかは仕事のストレス発散が最優先になる。

 

 

ご飯を食べてお風呂入って疲れを取る事を優先してしまうタイプだ。

 

 

当たり前だけどやりたい事や将来に向けての自己投資、自己研鑽なんかは相当、気力が必要だから休む時間もこみこみで考えないと破綻する。

ぶっちゃけ時間がなくて筋トレできないとか運動する時間がないという主張はあるが

腕立て伏せ、腹筋などはやろうと思えば1時間もかからずできる

 

 

 

要は気力がないだけ

資格の勉強だって30分もあれば勉強できる。

 

 

 

 

 

 

時間は作る!

 

基本的に1日は24時間しかない
だから行動を変えてやりたい事をするために時間を作るしかない。

人って優先順位は低いのに楽だからやってる事って結構ある。

 

 

ダラダラとテレビを見たりスマホをいじったり

通勤時間が長かったりと無駄な時間というのが結構ある。

 

 

 

上手くやりくりして時間を作る事が大切。

時間がないではなく、行動を変えて時間を作る。

行動を変えずに時間を作ろうとすると睡眠時間を削ったりするから長続きしない。

 

 

言い訳せず取り組むべし

自分の生活を見直す事が大事

趣味に時間がさけないとか

 

勉強したいけど時間がない

 

 

と言う方はよっぽどのブラック企業に勤めていなければいない

深夜まで毎日、残業するとかそういう無茶な働き方をしていなければ時間は作れる。

 

 

毎日、疲労困憊になるような働き方をしているようなら仕事のやり方を改善するか転職しましょう。

そうじゃなければ時間は割と作れる。

 

  • テレビを見る
  • スマホをいじる
  • 漫画を読む

など暇つぶしでやっている行動を趣味の時間に当てれば普通に時間は作れる。

 

そういう行動ができない時は精神的に疲れているのかもしれませんね

 

 

忙しそうにしている人の方が行動的

時間がないと言っている人は動き出すまでにイチイチ時間をかけていたりする。

忙しそうにしている人の方がフットワークが軽かったりする。

 

これは別に忙しそうにしている人が忙しいというよりは行動が早いからそう見えるだけで

自分ができる範囲で予定を入れたり動いているだけ

 

 

思い立ったらすぐに行動というのがなかなかできない。

時間がないと言ってる人の方が無駄な時間の使い方をしている可能性が高い。

 

 

まとめ

時間がない理由は

 

  • 優先順位がつけられない
  • 一人で抱え込んでいる
  • 精神的に余裕がないため、気力が出ない

 

という三つを改善する必要がある。

仕事に優先順位をつけて、一人で抱え込まず他の人に相談したり仕事を代わってもらう。

そうする事で精神的に余裕が生まれるから時間を作りやすい。

 

 

意識改革とか生活習慣の見直しが必要かもしれませんね

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

ポイ活は時間の無駄?アンケートとかゲーム、CMを見るくらいならこれをやれ!

 

 

料理人の修行は無駄なのか?実は言語化できないものを覚える時間なのでは?

 

 

 

スマホゲームは何個、掛け持ちしてる?時間泥棒との付き合い方

 

 

 


-日記
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,