哲学的思考と人生

八方美人をやめたい!3つの考え方を持て!

八方美人をやめたい!
ついついみんなにいい顔をしようとしてしまう。

優柔不断で自分の事が好きになれないと思ってるあなたが八方美人をやめるためにはどうすればいいか?

 

 

ズバリ!

  • 判断基準をしっかり持つ
  • 人間関係に優先順位をつける
  • 他人に嫌われてもいいと考える

 

 

八方美人な人は嫌われたくないというか自分の判断を他人に委ねがち

自分の意見があれば、それに準じた行動を取る。

 

 

八方美人がうざいと思われるのはみんなにいい顔をするからというか

自分の意見がないところが嫌われたりうざがられたりするポイントだと個人的に思っています。

極端な事を言えば自分の意見を持っていればみんなから好かれるかもしれません。

 

 

 

もしくは人に好かれる人間になれる。
八方美人はモテない

 


 

判断基準をしっかり持つ

判断基準がしっかりしていないと八方美人になりがち

自分の中で良い悪いや利益、不利益の判断をきちんと取る事

これが無いといつも答えが二転三転してしまう。

 

 

 

きっちりと自分はどうしたいか?どうなりたいかを考えておく必要がある。

無理に相手に合わせようとするのはダメ

 

 

例えば友達と飯を食う時に相手にあわせて自分の食べたくないものを選ぶ必要はない

嫌いな物を食べるからどうしても楽しめないだろうし、友達だって気分を害す。

 

 

 

もっと分かりやすく言うと営業マンが

同僚とクライアントのどちらにも良い顔しようとするのは最悪。

仕事であれば判断基準はより儲かる契約を取る事であり、安く契約しようとするクライアントかこんなお金じゃ仕事ができないという同僚

どちらを選べばいいのか?会社の利益を考えれば当然、同僚です。

 

 

 

このように今、何がしたい?今、何をするべきかをきちんと決めておく事が八方美人にならないために必要。

 

 

 

 

人間関係に優先順位をつける!

八方美人が嫌われる原因かは例えば

彼女と女友達、どちらにも良い顔をしようとする。

会社のスタッフとクライアント、対立した意見だけど、どちらにも良い顔をする。

 

 

どちらからも嫌われたくないという気持ちが自分の意見を言ってどちら側か決める事ができない原因。

下手すると家族や奥さん(旦那さん)と仕事のクライアントが同じ扱いとかになると

優先順位がめちゃくちゃやないかい!

となってしまいます。

 

 

大切なのは[この人なら嫌われてもいい][この人には嫌われたくない]というラインを決めておく。

会社の同僚や上司くらいなら仕事に支障がなければ多少嫌われても構わないだろうし

逆に家族や恋人には絶対に嫌われたくない

 

 

 

優先順位をきちんと理解しておけばさっき書いたけど

判断基準が定まりやすい

 

 

 

人間関係の優先順位が低い人とは当たり障りのない雑談とか仕事の話しかしないのが無難

誰に対してもフラットに接する事も大事。

 

 

八方美人とは違い、大切な選択肢や意見の対立については自分の意見を前面に出せる。

 


 

他人に嫌われてもいいと考える

他人に嫌われてもいいと考える事が八方美人をやめるコツ

意見が対立している二人のどちらかを選ぶ時は
選ばなかった方に嫌われるかも?

 

 

 

と考えてしまうから八方美人になる。
ちょっとした意見の対立で自分が支持されなかったくらいで嫌いになるような人はいない

別に悪意を持ってるわけではないので嫌い大丈夫。

 

 

 

例え話をすると

AさんとBさん、Cさん、そしてDさんがいます。

AさんとCさんがBさんに対して陰口を言ってます。

八方美人なDさんは嫌われたくないから陰口に参加してしまいます。

 

 

 

AさんとBさんが、Cさんの陰口を言ってる時も

CさんがBさんがAさんの陰口を言ってる時も嫌われたくないから参加してしまいます。

 

 

 

AさんがBさんの悪口を言ってたらCさんがそういう事、言うなよと止めに入ったりしてる中で

他の3人からすれば誰の悪口にも参加するやつになります。

 

 

 

陰口自体、良いことではないので@kesuikemayakuだったらそもそも会話に参加しない。

悪口を言い合う会話に参加しないだけで@kesuikemayakuのことが嫌いになるようなやつは@kesuikemayakuにとっても必要な人ではないのでビジネスライクな付き合いをすればいいのです。

相手に好かれようとするというのは努力がいる。

 

 

好きな人を振り向かせようと努力するような努力が必要

けれど相手に嫌われる事に努力はいらないから、楽ちん

 

 

 

嫌われるというのをネガティヴに捉える人はいるけど

相性の悪い人はいる。

八方美人をやめるというのは自分と相性の悪い人と付き合うのをやめるという事です。

 

嫌われてもいいと思えれば気持ちは楽になります。

 

 

 

まとめ

八方美人をやめたい時は

  • 判断基準をしっかり持つ
  • 人間関係に優先順位をつける
  • 他人に嫌われてもいいと考える

 

 

この3つを意識するといいと思います。

八方美人と呼ばれるような人たちは人の顔色を伺いすぎな気がします。

嫌われたくない、怒られたくないという気持ちが強すぎて自分が出せない

 

 

 

自分の心にある物差しを使ってキチンと人間関係に優先順位をつけるべき

場合によっては嫌われてもいいやくらいの気持ちで人と接する事が八方美人から脱却するきっかけになるかも?

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ではでは(^ω^)ノシ

 

こちらの記事もおすすめ

テキパキ動くコツとは?二つのポイントを意識すべし!

 


 

 

-哲学的思考と人生
-, ,

© 2020 トリビアとノウハウノート