ブログ検索

ブログ検索

個人のSNS活用法

ツイッター で過去の自分がやらかしツイートを整理整頓したい

Twitterで遊んでいると有名人が過去の発言でいろいろやらかしていて

それが今の自分にブーメランとして突き刺さっていたり

過去の差別的なツイートが原因でアニメ化を逃した原作者さんなどなど

 

 

著名人じゃなくても若かりし頃の発言というのは黒歴史になっていたりします。

はっきり言ってしまえばめちゃくちゃ変なツイートしたり

痛い事つぶやいたり、イキっていた頃の自分を見るのは苦痛です。

 

 

特に高校生から初めて今、社会人くらいの人がツイッターを読み返すと悶てしまうかもしれませんね。

フォロワーが多くなるほどリスクは高くなります。

 

そしてツイッターの情報というのは定期的に削除、整理すべきです。

 

特に情報発信してネットビジネスとかインフルエンサーを目指す人はツイートのメンテは必須

 

 

黒歴史クリーナーで全てのツイートを消す

黒歴史クリーナーを使ってツイートを削除します。

 

 

黒歴史クリーナーとtwitterを連携させて

 

 

【ツイッターでログイン】をクリック

 

 

こんな画面になるので後は【削除を開始する】をクリックします。

 

削除中・・・・

 

これでツイートを全て削除する事ができます。

 

 

定期的に自分のツイートを削除

【いいね】やRTされなかったツイートは定期的に削除しておきましょう。

しょーもないつぶやきで反応が得られなかったツイートは後々、読むと糞寒い事は結構あります。

なのでたまにツイートを見直して削除しましょう。

 

 

結構、日常的なつぶやきをしている人もいますが

身バレしそうな情報はなるべく削除しましょう。

女性なんかは特に気をつけてほしいです。

 

 

子供の顔が写っている写真や動画も定期的に削除した方がいいです。

子供のプライバシーもありますし、何よりも変態野郎や犯罪者予備軍が妄想を実行しないとも限りません。

 

どうでもいいツイートよりも人気のあるツイートを中心にプロフィール欄に乗せるようにすると見栄えも良くなります。

タイムランであっという間に流れてしまうとは言え

 

RTやいいねがあまりついていないツイートなら消してしまいましょう。

 

古いツイートが見つけられない場合は検索機能を使うといいですよ

 

 

twitter検索で過去のつぶやきを調べる!期間を設定する事で過去のツイートが読めるぞ!

 

バズったツイートは消すのが難しい

バズって多くの人に拡散してしまったツイートは消すのが難しい

 

というのも炎上していたりすると【ストライサンド効果(消すと増える法則)】が発動するからです。

 

 

炎上しているツイートをすぐに削除してしまうとユーザーの感情を刺激してしまうからです。

怪しい、なんで削除したんだろう?ゲスの勘ぐりから正義感までいろいろですが人の心を刺激してしまう行為

 

それが「バズったツイートを即座に削除する行為です」

 

なので炎上したツイートを削除するのは完全に鎮火してから

例えば半年後とか一年後に消すのがベスト

 

 

人々から忘れられてしまった頃に静かに削除しましょう。

 

 

 

 

定期的なメンテでスキを作らない

情報発信をする中で批判されやすい事ってあるわけです。

なのでそういった批判されやすい事をなるべく穏便に削除していく

 

 

全てが消えるわけじゃないけど野ざらしになるよりはマシです。

 

もしくはツイートする前に一回、内容を読んで良いか悪いかチェックします。

 

「このツイートは批判も多くなるだろうな~」というツイートは

あらかじめ〇〇日の何時には削除します。

 

 

など一言、添えると削除しても反発は起きづらい。

黙って削除すると追求されるような事でも一言、添えると意外と上手く言ったりするかもしれません。

 

 

ツイートを読み返して後々、足を引っ張りそうなツイートはバズってなければ即削除

バズってたら鎮火を確認して削除

 

 

消すことを前提につぶやくと自由になれる

変な事をつぶやいて炎上したりする事に不安を持っている人もいると思いますが

日常的なつぶやきであればそこまで炎上したりしない

むしろ、変なツイートをいっぱいして最後に削除する気持ちでいると

 

 

RTされやすいツイートが生まれやすくなるかもしれません。

 

まとめ

自分のツイートは後々、厄介に黒歴史になる可能性がある場合

 

  • 黒歴史クリーナーでツイートを全部削除
  • 定期的にRTやいいねの無いツイートを削除
  • 炎上したツイートは鎮火を確認してから削除

 

こうやってこまめにツイートを削除する事で炎上を防ぎ

過去につぶやいた自分のツイートに足元をすくわれたりする事はなくなります。

 

セルフブランディングのテクニックですね。

 

ではでは(^ω^)ノシ

-個人のSNS活用法
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2019 All Rights Reserved.