コンピューター (スマホ・パソコン・ゲーム)

光学式マウスのお手入れ方法!超簡単5分で出来る?

光学式マウスも長く使っていると汚れてしまう。

手垢やホコリがLEDの光を邪魔したり妙にベトベトしたりして不快だし、場合によってはポインターが動かない、タイムラグが出たりする事もある。

何となく、マウスの動きが悪くなったら電池交換してたんだけど頻度が高過ぎる。

 

 

 

原因はマウスの汚れでした。

そんなマウスのお手入れ方法を紹介します。

 

 

 

実際に掃除する前と掃除した後で比べてみました。

掃除した後の方が快適に動く。

 

 

 

スポンサーリンク

掃除する前の画像。

見るからに汚れがついていて汚いです。

裏面。

こちらも汚れが固まっています。

端っこに靴底にひっついたガムみたいに汚れがついていました。

 

全体的に垢がついていてこすると汚れが落ちる状態でした。

なんか体を洗っているみたいな感覚になったwww

 

 

 

洗い方

用意するのはティッシュペーパー、綿棒、つまようじ、中性洗剤です。

基本的には軽く水で湿らせたウェットティッシュ(水滴1〜2滴くらい)で拭けばきれいになる。

汚れが溜まっている部分は中性洗剤を1滴たらしたティッシュ、または綿棒で拭き取ります。

 

 

洗う前に電池を外すか電源をオフにしてパソコンから外します。

外したらティッシュペーパーで拭く。
場合によってはウェットティッシュ、もしくは中性洗剤で拭く。

 

 

 

その後、乾拭きをして水気を取る。

手垢やホコリが結構、ついてるから思った以上にティッシュは汚れました。

こまめに洗えばそんな事はないんだろうけど。

 

 

 

LEDの部分は綿棒で拭きます。
汚れが酷い場合は中性洗剤を本当にちょっぴりつけて拭いてから乾拭きする。

 

 

 

マウスの真ん中にあるホイールはつまようじでミゾの汚れを取る。

これでかなりきれいになります。

 

 

 

スポンサーリンク

洗った後の画像

表も裏もきれいになりました。
手垢というかホコリの塊とかも取れたので清潔。

 

 

 

マウスの掃除自体は5〜10の作業で時間のかかるもんじゃない

YouTubeで動画でも見ながらお手入れっていうのも出来る。

こまめに掃除してれば中性洗剤はいらないしウェットティッシュとか、パソコン用クリーナーみたいのが手元にあればそれを使えばいい。

 

 

 

洗ってみた効果は?

正直、掃除する前はポインターの動きが悪いし、左クリックがちゃんと出来てなかったり

反応が突然悪くなったりしていたのですが

そういうのがなくなった感じ。

 

 

 

まだ、掃除した直後だかろそう感じるだけかもしれないと思ったけど。

明らかにゴミが取れてスッキリしたから操作にタイムラグがなくなった気がする。

 

 

 

反応が良くなった気がするからイライラする事なくて快適。

 

まとめ

光学式マウスの洗い方

 

  • 電池を外す、パソコンから外す
  • ティッシュペーパーで乾拭き(こまめにやるならこれで充分)
  • ティッシュペーパーを少し湿らせて拭き掃除
  • 頑固な汚れは中性洗剤で拭き取る
  • 乾拭きする。
  • LEDの部分や細かい溝は綿棒で拭き取る
  • 綿棒にも少し中性洗剤をつけると頑固な汚れが落ちる
  • ホイールの部分はつまようじで溝の汚れをかきだす。

 

光学式マウスのお手入れ方法は以上です。

旧型のマウスホイールと違ってホイールを取り出さなくていいのはすごく楽。

 

どのタイプでも洗い方は基本的に同じだけどホイール式はちょっと面倒だし

今の時代、めったに見ないから記事にはしませんでした。

 

やってみて思ったのが思った以上に手垢がついていて汚いな~

洗っていないマウスは他人のだとちょっと躊躇してしまうかも

 

ではでは(^ω^)ノシ

 

この記事もおすすめ

パソコンのキーボードを掃除 OR DIE!!!!

 

パソコン用の座椅子おすすめは【リビング座椅子 CN-50R】

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

-コンピューター (スマホ・パソコン・ゲーム)
-

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2020 All Rights Reserved.