スポーツ知識

筋トレやスポーツの練習方法、武道や学校で行う体育的な運動。

 

 

もしくは会社の休み時間にできるストレッチなど役立つ情報を紹介します。

ナンバ走りとは?実はウサイン・ボルト選手のフォームもナンバだった?

ナンバ走りというのは非常に誤解がある。 右手と右足を揃えて前に出すという紹介がされているが全く別物。     最初にナンバ歩きを紹介したテレビ番組のスタッフが説明を聞いてなかったの ...

相撲のすり足はどんなトレーニング?やり方を解説!

相撲の稽古では基本中の基本であるすり足。 実際のところどんな稽古でどういう意味があるのか? 今回は一般的な知識と古武術の知識を合わせたやり方を紹介。     きちんとやればとんでも ...

日本人の姿勢、昔は猫背だった?仙骨を立てた姿勢は誤解されがち

坂本龍馬は猫背だったとか宮本武蔵の絵姿が猫背っぽいというのはとんでもない誤解というか素人の意見。     日本人は明治時代になるまで独自の姿勢を保っていました。   &n ...

武術の歩き方を考察、合理を重ねて快適に歩く。

武術、武道では歩き方についても研究します。 長く歩けて疲れず強い力が出しやすく咄嗟に動ける。     万全に備える事が重要。 現代化学が伝えるウォーキングとは全然違う歩き方になりま ...

相撲の鉄砲(てっぽう)で筋肉を鍛える!

相撲の鉄砲は主に肩甲骨を自由に動かし手と足の連動を高める鍛錬だと言われています。     鉄砲をする柱があれば誰でも出来る運動。 ただ、筆者が実際にやってみて気付いたコツがあります ...

武士、体の鍛え方を考える!現代でも再現できる訓練とは

日本の武士はどうやって体を鍛えていたのでしょうか? 基本的に武術、剣術や弓術、馬術の稽古で体を作っていたと言われています。     現代、2021年(令和3年)に再現できる稽古は ...

体幹トレーニングは意味がない?鍛えるべき筋肉を見つけられていないだけ

体幹トレーニングは意味があるとかないとかいろいろ言われます。 野球のダルビッシュ選手はバランスボールを使ったスクワットなどの体幹トレーニングは意味がないと主張しています。     ...

腹筋は99%の人が力の入れ方をわからないでいる!お腹が使えると革命的

2021/9/13    , , ,

実は殆どの人が腹筋を使えていない。 そう聞くといやいや     体を曲げたりとかして使ってるやん!     と反論したくなると思います。   &nbs ...

剣道は腰から打つってよく言われるけど、実の所だれも理屈が分かってない

剣道では腰から打てとか腰を入れろなんて言われます。 剣道に限らず武道全般でこんな風に指導されますが実際のところ理屈を説明できる人はいないのではないでしょうか?     そもそも腰か ...

四股を踏む筋力トレーニングの効果とは?アスリートはもっと四股を踏め!

2021/10/2    ,

四股と言えばお相撲さんがやっているトレーニングの一つです。 四股を踏むという鍛錬はきちんとやれば足腰を満遍なく鍛えられる優秀な鍛錬法。     スクワットをするよりも四股を踏むべき ...

腹圧呼吸法とは?できない人でもコツさえ分かれば簡単です

腹圧呼吸というのはスタンフォード大学のアスリートが実践しているIAP呼吸法の事。 何でも体の軸が安定して無理のない姿勢を作る事で疲れにくくなる。     自律神経も安定するとかしな ...

細マッチョとガリガリの違いとは?それは単に痩せてるだけって人が結構いる。

2021/8/31    

細マッチョとガリガリは全く違うものですが 単なるもやしっ子を細マッチョと持て囃す風潮もある。     細マッチョは鍛え上げられた肉体を持った人。 例えばプロのバレリーナとかダンサー ...

腹筋の使い方!9割の人が考えもしない武士が使ったお腹の秘密!コメント欄に具体例を追記

腹筋の使い方って知ってますか? お腹に力を入れて硬くしたり体を曲げたりする時に使います。     また、体を真っ直ぐに保つために背筋とのバランスを取ったりする事もあります。 ですが ...

剣道の稽古でふくらはぎが痛い理由!体の使い方が間違ってる

剣道の稽古が終わってふくらはぎが痛くなるのは体の使い方が間違ってるからです。 ふくらはぎを使うのではなくハムストリングからお尻の筋肉を使うのが合理的。     つま先で地面を蹴ると ...

体育の授業はいらない?全く体育をしてないとダメ

体育の授業と言えば嫌いな人はこんなもの無くなってしまえ! っと思っていた人も多いのではないでしょうか?     体育の授業はいらない!     とは言えない、と ...

武士の体型って現代人の理想とは違う?強さの秘密は腹にある?

武士と言えばめちゃくちゃ強いイメージがあります。 体格もさぞ逆三角形をしていたんだろうと思ったら 昔の浮世絵を見ると明らかに腹が張ってる。     太ってるというか腹が膨らんでいる ...

腹が据わるとは?丹田を意識させる?お腹の重みを感じることが重要!

腹が据わるということわざでは物事に動じなくなるという意味で使われますが 武道やスポーツ的な腹が据わるというのを先日発見しました。 このブログで以前書いた背伸びの方法についての記事を基にしているのでそち ...

卓球の不正ラバー問題とは?何が問題?→中国のトップ選手が使っているという話もあってなかなか闇が深いですね

卓球でラケットについているラバーを改造する不正ラバー問題があります。 公式大会でも不正ラバーを使っている選手がいる事が問題。     不正ラバーはラケットのラバーに補助剤を塗ってラ ...

武道の身体操作について考察!スポーツとの違いって?お年寄りでも強い理由はこれだ!

武道の身体操作というのはスポーツと違って体を捻ったり力を溜めたりしないと言われています。 筆者が考察するに武道とスポーツで筋肉の使い方が違う。 古武術、古武道の身体操作は超効率主義である。 &nbsp ...

中国武術は弱いのか?深堀りすると骨抜きになっている可能性が浮上してきた。

2021/7/1    

中国武術の使い手が格闘技の大会に出てしまうとボロ負けしてしまうという話は結構あります。 だからと言って中国武術が弱いのか?と問われたなら否と答えます。     最近、筋トレのメニュ ...

© 2021 トリビアとノウハウノート